• HOME
  • 新着情報
  • 早稲田佐賀高校ラグビー部にご支援を! 

新着情報

早稲田佐賀高校ラグビー部にご支援を! 

2021/08/30
----------- 早稲田大学連動企画・系属校ニュース --------------
早稲田佐賀高校ラグビー部にご支援を! 
~ 教務部高大接続推進課 ~
--------------------------------------------------------------------------------
今春、開校12年目にして待望のラグビー部が誕生しました。現在、佐賀県の花園(全国高等学校ラグビーフットボール大会)の代表は39年連続49回出場の絶対王者「佐賀工業高校」です。佐賀工業高校の山を越えるべく日々練習に励んでいます。
監督には早稲田大学ラグビー部、コカ・コーラレッドスパークスでも主将を務めた山下昂大が務めます。高校ジャパン、U20ジャパンなどでも主将を務め、TOPリーグ時代はチームが苦境であるときほど持ち前のリーダーシップで窮地を乗り越えてきた生粋のリーダーが母校東福岡高校のコーチ要請を蹴って、0からの出発を選びました。
この春、高校に入学してきた生徒および内部進学してきた生徒合わせて18人(男子選手15人、女子選手1人およびマネージャー2人)が学校裏の浜辺、唐津市の運動場を借りながら日々練習をしています。(このページ下部に写真を掲載しています。)
まもなく天然芝のラグビー場が学校から3km先に完成予定です。
早稲田佐賀高校は卒業生が約1500人と母校を支援する同窓会の組織が小さい状況です。3年後、早稲田佐賀高校で力をつけた高校ラガーマンが早稲田大学ラグビー部の門をたたく日がきます。
ラグビー場やトレーニング器具のなどの整備が道半ばの状況にあります。是非、将来の早稲田大学ラグビー部のスター候補生たちにご支援をお願いいたします。
本校は「特定公益増進法人」の認定を受けておりますので、個人として寄付した場合は、税額控除または所得控除を受けることができます。
法人として寄付をした場合は寄付金額が当該事業年度の損金に算入され、法人税法上、2種類(特定寄付金、もしくは受配者指定寄付金)の優遇措置をお選びいただけます。
 
▼「早稲田佐賀高校」WEBサイトのラグビー部情報
https://www.wasedasaga.jp/school/file/20201125_HP2(2).pdf
▼ご寄付について
https://www.wasedasaga.jp/other/donation.php
▼ご寄付申込用紙
申込用紙
 
▼お問い合わせ先
寄付についてのお問合せ: 
早稲田大学系属早稲田佐賀中学校・高等学校 事務局 深見、山下(ラグビー部監督)
TEL:  0955-58-9000
email: contact@wasedasaga.jp
※入試やラグビー部についてもお問合せください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

■練習風景
 
練習風景1(市営のグランドにて)


練習風景2

練習風景3(市営の野球場の外野にて)


■ラグビー場整備工事の様子


①荒れていた雑草の土地の表面をはぎ取る作業

②剥ぎ取った土の山

③剥ぎ取った後は勾配をつける作業

④真砂土、肥料の入った土を入れ再度整地

⑤職人さんが芝生を約15,000枚手張りで張る

⑥芝生を張り終わると目土を散布しローラーで転圧
  

⑦Hポールを設置、芝の養生中


■夏合宿の様子(8/2~8/5:大分県久住スポーツ研修センター)

①練習試合スケジュール

②練習試合の風景1(ピンク:早稲田佐賀)

③練習試合の風景2
今回の夏合宿(初合宿)ではすべてが初めてで得るものが沢山ありました。創部3か月のチームでは普通は組んでいただけないような強豪校(東福岡、御所実業、大分東名など)の1年生チームと試合をさせていただきました。