附設寮「八太郎館」

  • LIFE
  • STUDY
  • DINING
  • SAFETY
  • COMMUNITY

02.STUDY 自ら計画し学ぶ自主学習

学校で学ぶ、寮でも学ぶ。自学の力がめきめきつく。

生徒の本分は「勉強」です。本寮では、自学自習の勉強を原則とし、日々計画的に主体的に取り組むよう指導しています。そのためには、今夜自分は何をどこまで、どれだけこなさなければならないかを、冷静に分析して計画を立てることから始まります。学校や学習塾のように、予め決まっていた内容を、誰かが事前に用意しているような環境はここにはありません。また、それぞれの教科から出される課題を消化するだけでなく、授業と課題を結びつけて吸収する学習内容の定着が必要です。学習室では指定されたブースがありますが、教材が常に整理整頓され、集中できる環境を保つのも勉強の一部です。そして何より、ベストコンディションで日々の学習時間帯に集中して取り組むためには、健康を維持していくことも同様です。つまり「自己管理力」があれば寮での学習は必ず順調に進むでしょう。

ドーミースクール

ドーミースクール

自学自習が軌道に乗る前の中学1年生・2年生に対しては、数学・英語の講義を計画的に実施しています。また、それ以外の学年や教科においても適宜実施されます。また、ほぼ毎日学習の指導に九州大学などに進学したOB達が来館して、質問に対応しています。

大学生・大学院生による質問対応

大学生・大学院生による質問対応

生徒の学習時間にあわせて、本校卒業生を含む6名の九州大学の大学生・大学院生が来館し、学習中に生じた疑問点の解決(質問対応)に当たっています。基本的には自学自習の時間ですが、どうしても理解できない問題については、適切なアドバイスを受けることができます。

個室学習

個室学習

高校2年生からは個室となり、学習は各自の居室にて行います。大学進学へ向けての高校学習内容は、じっくりと考え深く追求する姿勢が必要となります。落ち着きのある空間の中で確保された1日3時間以上の学習時間は、本校生徒にとって必要不可欠なものとなっています。

STUDY
STUDY
STUDY