カリキュラム

グローバル教育

世界で活躍する君の土台を作る場所。

Point 01 留学制度

早稲田大学が掲げる「WASEDA VISION 150」の実現に貢献すべく、定められた基準を満たし選考を通過した生徒に対して、世界的視野・国際感覚を養うための留学制度を用意しています。早稲田大学三大教旨の一つ「進取の精神」を胸に、かつて九州の地から人類の知の最先端を求めて飛び立った先人たちと同じく、「世界へ雄飛し大人物となれ」との願いを込め、生徒を送り出しています。

平成29年度の実施分
学年 名称
[渡航先]
実施期間 費用
約(万円)
概要
高校1年 7ヶ月交換留学
[シンガポール]

※中学からの入学生のみ
※1 ※2
9月~3月 67
※3
本校の姉妹校の一つ、早稲田渋谷シンガポール校にて学校生活と寮生活を送ります。授業は日本の学習指導要領に基づいて行われますが、シンガポール校が提供する各種プログラムを通じて、国際都市シンガポールでの生活を実体験します。
ターム留学
[オーストラリア]

※1 ※2
1月~3月 110~138
(一部奨学金を支給)
クイーンズランド州で教育水準の高い地域に点在する5つの私立校のうちの1校に通学します。教科授業はもちろん、学校生活のすべてが英語を通じて行われます。
進級留学
[各自で決定]

(学年遅れずに留学)
※1 ※2
A. 主に欧米
9月~8月
B. 主に豪州
1月~12月
必要金額を各自で負担 早稲田大学文系学部への系属校推薦志望生徒を対象に、3年間での高等学校卒業を可能とする留学制度です。留学先は、英語圏に限りませんが、各種留学斡旋機関を利用するなどして各自で決定していただきます。
高校2年
1年交換留学
[シンガポール]

※1 ※2
4月~3月 115
※3
高校1年次の【7ヶ月交換留学】と同様です。
  1. ※1 帰国した生徒に対して、留学中の本校での授業内容をフォローアップする特別授業などは設定されておりません。そのため、選考審査において、現地での通学・生活が可能な資質(語学力等)を有すると判断された場合に限り、参加が認められます。
  2. ※2 復学後に原級留置を希望する場合は、留学中の授業料は発生いたしません。在籍料、その他の費用については、別途確認の上でお支払い頂きます。復学後に進級を希望される場合は、在籍したとみなす期間の本校授業料と所定の校費のお支払いをお願いします。
  3. ※3 早稲田渋谷シンガポール校にお納めいただく、寮費などの必要経費の見込総額です。

Point 02 国際研修

英語を学ぶ時代が終わり、英語で学ぶ時代が到来しました。生徒たちが自らの進路を切り開いていくためには、地球上のどこにいても通用する英語力が必要です。発展著しいアジアにおいても英語が使われていることを体感し、多様な価値観に触れ知の地平線を広げていく。これが国際研修の目的です。

平成29年度の実施分
学年 名称
[渡航先]
実施期間 費用
約(万円)
概要
中学2年 語学研修
[オーストラリア]

◇希望制 ※4
7月末~
8月上旬
10日間程度
36 ホームステイ先の家庭から現地私立校に通学し、現地生徒とバディとなり通常授業に出席したり、現地教員による英語のレッスンに参加したりしながら、英語で学ぶ面白さを味わいます。
中学3年 語学研修
[フィリピン]

◇全員参加
3月
2週間程度
31 フィリピンは英語諸国以外では世界一の英語力を誇ります。世界の英語教育を牽引してきた学習心理学者の指導の下、大学で教育学を修めた講師陣からマンツーマンで英会話レッスンを受けます。
高校1年 研修
[シンガポール]

◇希望制 ※4
1月末~
2月初旬頃
3泊4日程度
16
(参加者数上限40名の場合の金額)
早稲田渋谷シンガポール校にてチュートリアル・イングリッシュを体験します。多民族国家の中での班別自主研修、グローバル企業への訪問などを通して、「世界の中で生きる」ことを意識します。
高校2年 修学旅行
[ハワイ]

◇コース選択制 ※5
12月中旬頃
5泊6日
33.5 現地ハワイ大学の学生とともに、日米関係の過去と現在、ハワイの多民族性を学ぶ班別自主研修を通じて、近代日本の来歴を学び、これから「世界をどのようにつくるか」を考えます。
高校3年 語学研修
[フィリピン]

◇希望制 ※6
2月中旬頃
2週間程度
31 大学進学後の英語授業・演習を見据えた英語指導の総仕上げとして、マンツーマンの英会話レッスンを受講します。
  1. ※4 選考審査において、現地での通学・生活が可能な資質(語学力等)を有すると判断された場合に限り、参加が認められます。
  2. ※5 2016年度実績では、海外(ハワイ)、国内(北海道)とのコース選択が可能となっています。
  3. ※6 早稲田大学系属校推薦入試(専願制)合格者のうち、希望者のみが対象です。

Point 03 Berlitz®英語講座

Berlitzとは?
130年以上の伝統と実績を誇り、質の高い講師陣を備え、各国で上場企業の研修も多く引き受けている国際的な語学学校です。ベルリッツのサポートにより、国際学会で受賞する研究者も数多く存在するなど、実践的な講座で定評があります。
少人数制英会話授業
少人数制英会話授業
[中学1年・2年 通年(週1回)実施(全員参加)]

大学入試はもちろん、大学での学び、大学後の職業生活においても、英語の「読む」「聴く」「書く」「話す」の4技能が求められています。そのため、少人数によるきめ細やかな指導を通して、中学生のうちから生の英語に触れつつ、4技能すべてにおいての確実な定着を図ることを目指しています。

※一人当たり約48,000円~53,000円です。

外部英語検定試験対策講座
外部英語検定試験対策講座
[高校1年・2年 10月~2月(希望制)]

本校の生徒たちの中には、留学したい、海外就職したい、外国語を専門としたい者が数多く在籍しています。そのような志望をかなえるために、外国人講師によるオール・イングリッシュ指導を受け、4技能の全てを鍛える機会を設けています。

※受講者数40名の場合1人当たり約35,000円です。最少実施人数に満たない場合は開講いたしません。

TOEFL ITP® 対策講座[高校3年 6~9月(希望制)]

大学入試環境の変化に合わせて、系属校推薦入試においてもTOEFL-ITPの受験が求められています。経験豊かな日本人講師が解答スキルなどのテクニックを伝授し、生徒のスコアアップを図っています。合わせて大学進学後のエッセイ課題などの書き方なども指導いたします。

※受講者数40名の場合、1人当たり約36,000円です。

※最少実施人数に満たない場合は開講いたしません。

Point 04 留学体験記

ターム留学[オーストラリア]
ターム留学[オーストラリア]

高校1年生(留学当時)S・H さん

留学の感想

日々の授業がとっても楽しかったです。内容が日本とは違って実践的なものだったので、クラスメートともコミュニケーションがたくさん取れました。先生との距離もとても近かったです。
印象的だったのは、高校生は大人に見られるし、留学生と言って特別扱いはされない、ということです。できないこと、困っていることは自分から言わないといけないし、今までの甘えは通じないと思いました。その分、自分の意思を伝えたら自分のことのように考えて接してくれる人がとても多かったです。日本以外の文化を体験することができて、成長できたと思います。留学してとても良かったです。

後輩へのメッセージ

自分の意見は自分で伝えることは本当に心がけたほうがいいです。カルチャーショックは毎日あると思いますが、それを楽しめることが大事だと思います。がんばってください!

7ヶ月交換留学[シンガポール]
7ヶ月交換留学[シンガポール]

高校1年生(留学当時)M・O さん

留学の感想

早稲田渋谷シンガポール校(通称・早稲渋)に来ている生徒は、世界中の様々な場所で生活をしていたことがあるので、とてもフレンドリーで仲が良く、その土地ならではの経験を話してくれます。早稲渋は早稲田の名にふさわしく自由な校風で、とても楽しく過ごすことができました。一番楽しかった学校行事は、異文化体験です。ヒンドゥ教徒の祭典・タイプーサムの見学などを通じて、日本人の常識を覆させられることが多々ありました。すべての経験が貴重で、勇気を出して留学して良かったと心から思っています。

後輩へのメッセージ

これから後輩になるみなさん、留学すれば日本では出来ない経験を通して世界を知ることもできるし、何より友達の輪が広がります。実際に留学に行った人しか分からない得るものが山ほどあります。機会を生かして、是非勇気を出して行ってみて欲しいと思います。

※資料で紹介している留学制度・国際研修・英語講座等は、2017年度実施のプログラムで、今後変更の可能性があります。